ますやみそ オンラインストア

2022.7 CALENDAR

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2022.8 CALENDAR

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
【送料無料】はじめての甘酒飲み比べセット 生糀仕込みますやの甘酒 500ml/ますやの玄米甘酒 500ml/乾燥米こうじ300g
【送料無料】はじめての甘酒飲み比べセット 生糀仕込みますやの甘酒 500ml/ますやの玄米甘酒 500ml/乾燥米こうじ300g
【送料無料】はじめての甘酒飲み比べセット 生糀仕込みますやの甘酒 500ml/ますやの玄米甘酒 500ml/乾燥米こうじ300g
【送料無料】はじめての甘酒飲み比べセット 生糀仕込みますやの甘酒 500ml/ますやの玄米甘酒 500ml/乾燥米こうじ300g
【送料無料】はじめての甘酒飲み比べセット 生糀仕込みますやの甘酒 500ml/ますやの玄米甘酒 500ml/乾燥米こうじ300g
【送料無料】はじめての甘酒飲み比べセット 生糀仕込みますやの甘酒 500ml/ますやの玄米甘酒 500ml/乾燥米こうじ300g

甘酒

【送料無料】はじめての甘酒飲み比べセット 生糀仕込みますやの甘酒 500ml/ますやの玄米甘酒 500ml/乾燥米こうじ300g

1,500(税込)

45ポイント獲得!

数量
製造会社
ますやみそ
原材料名
ますやの甘酒…米(日本)、米糀(日本)
玄米甘酒…米(国産)、玄米(国産)
乾燥米こうじ…米(日本)
内容量
ますやの甘酒…500ml
玄米甘酒…500ml
乾燥米こうじ…300g
賞味期限
ますやの甘酒、玄米甘酒、乾燥米こうじ…10ヶ月
栄養成分表示(100ml当り)
ますやの甘酒…エネルギー117kcalg、たんぱく質2.0g、脂質0.3g、炭水化物26.7g、一糖類25.0g、食塩相当量0g、ショ糖0g、アルコール0g
玄米甘酒…エネルギー119kcalg、たんぱく質2.1g、脂質0.5、炭水化物26.8g、糖類23.5g、食塩相当量0g、ショ糖0g、アルコール0g
 (一財)広島県環境保険協会 分析
栄養成分表示(100g当り)
乾燥米こうじ…エネルギー370kcal、たんぱく質6.7g、脂質1.5g、炭水化物84.3g、食塩相当量0g
 (一財)広島県環境保険協会 分析
保存方法
直射日光を避けて冷暗所に保存

この商品についてのレビュー
レビューを書く

レビューはまだありません

米麹甘酒 無加糖 レシピ 米麹のみ 飲み比べ お試しセット お買い物マラソン

生糀仕込み ますやの甘酒の原料は米と米麹のみ

米麹甘酒 無加糖 レシピ 米麹のみ

ますやみその甘酒は国産米と国産米麹のみで作った無加糖の甘酒です。
麹を自社製造しているため、出来立てで新鮮な生糀を厳選して使用することができ、数ある麹の中から甘味と香り、色合いの仕上がりが最も甘酒に適した麹を使って甘酒を作ることができます。

米麹のしっかりとした粒の旨味が口の中に広がり、飲みごたえ抜群!

米麹甘酒 無加糖 レシピ 米麹のみ

米麹甘酒はいつ飲む?

米麹甘酒は、『朝』に飲むことをおすすめします。
米麹甘酒はノンアルコールで、脳のエネルギー源であるブドウ糖を含むため、1日の活力を付けることができます。
仕事前や学校前など、何かに集中したいときは米麹甘酒を1杯飲んで備えてみましょう♪
そのほかにも米麹甘酒には、美容健康にうれしい効果があるので、甘酒をうまく活用してみて下さいね。

甘酒の正しい飲み方・飲む量

米麹甘酒 無加糖 レシピ 米麹のみ

甘酒は冷やしても温めても、美味しくお飲みいただけます。
ただし、温めるときは沸騰させないこと!
温度が高いと甘酒のペプチドが失われてしまいます。
温かい甘酒を飲むとき、温度は60度未満を心がけましょう。
1日に飲む量の目安として、100〜150mlを飲むとよいといわれます。
豆乳や牛乳で割るとすっきり飲みやすいですよ♪
冬にはきなこを混ぜて温めて、温活ドリンクとして飲むのもおいしいです。

米麹甘酒で免疫力を高めよう

米麹甘酒には、オリゴ糖やブドウ糖などの様々な栄養素が含まれ、『飲む点滴』ともいわれています。
このオリゴ糖は、乳酸菌などの善玉菌のエサとなるため善玉菌が増殖し、腸内環境を良好に保つことにつながると期待されています。
腸内環境を整えると免疫力が高まり、風邪の予防にもつながるといわれているので、インフルエンザが流行する冬には毎日飲みたいですね。

 

米麹の使い方・レシピ

米麹で作る簡単な塩麹レシピ・作り方

■材料

乾燥米麹 1袋(300g)/食塩 90g/水 2と¹/₄カップ(450ml)

■作り方

(1)麹と塩を合わせ、水も加えてさらに混ぜ合わせて保存容器に入れます。
(2)発酵してガスが出るので、フタはゆるめに閉めて常温に置きます。
(3)2〜3日に一回混ぜ合わせ、1週間〜10日で出来上がりです。
※出来上がった塩麹は密閉できる容器に入れ、保管は必ず冷蔵庫で行い、出来るだけお早めにご使用ください。

米麹 麹 米糀 糀 乾燥米麹 手作り甘酒 味噌作り 作り方 レシピ 塩麹 米味噌

米麹で作る米味噌レシピ・作り方

■材料の目安

乾燥米麹 1袋(300g)/食塩 約100g/大豆 約120g/大豆の煮汁 約200ml

■仕込み方法

(1)大豆はよく洗い、一晩水に浸けておき、大豆がやわらかくなるまで煮ます。
(2)大豆をよくつぶし、米麹、塩、煮汁を混ぜ、容器に仕込みます。
(3)2〜3ヶ月くらいで美味しい米味噌が出来上がります。
※出来上がりまでに1〜2回よく混ぜて下さい。
※味噌は最初固いようですが、やわらかくなります。
※お好みにより塩の量は加減してください。

米麹 麹 米糀 糀 乾燥米麹 手作り甘酒 味噌作り 作り方 レシピ 塩麹 米味噌

米麹で作る甘酒の素のレシピ・作り方

■材料の目安

乾燥米麹 1袋(300g)/温かいご飯 茶碗に軽く3杯(約450g)/熱湯 1と¹/₂カップ(300ml)

■作り方

(1)器にごはんと熱湯、麹を入れてよく混ぜます。(50〜60℃)
(2)魔法瓶などに入れて保温(50〜60℃)し、5〜6時間おけば出来上がりです。
※冷たいご飯は温めてからご使用ください
※ご飯、熱湯の量はお好みにより加減してください。
※魔法瓶などはご使用前に熱湯で温めてからご使用ください。
※熱湯を注ぐときなどは、やけどには十分ご注意ください。

米麹 麹 米糀 糀 乾燥米麹 手作り甘酒 味噌作り 甘酒の素 漬物 べったら漬け 甘酒 作り方 レシピ

甘酒のレシピ・作り方

(1)甘酒の素に、お好みに合わせて水、砂糖を加え、人に立ちしたら出来上がりです。
(2)美味しい手作り甘酒をお召し上がり下さい。お好みにより、生姜を少し入れると、一層風味が増します。

米麹 麹 米糀 糀 乾燥米麹 手作り甘酒 味噌作り 甘酒の素 漬物 べったら漬け 甘酒 作り方 レシピ

大根のこうじ漬け

■材料の目安

甘酒の素 約400g/大根 ¹/₂本(約400g)/食塩 大さじ1杯(約15g)(大根の質量の4%)

■作り方

(1)皮をむき、食べやすい大きさに切った大根に塩を振って重石をし、水が出るまで半日ほど置きます。
(2)大根の水気を絞った後、甘酒の素を全体に絡めて軽く重石をのせ、味がなじむまで2~3日置くと出来上がりです。
※お好みにより、塩と甘酒の素の量は加減してください。

米麹 麹 米糀 糀 乾燥米麹 手作り甘酒 味噌作り 甘酒の素 漬物 べったら漬け 甘酒 作り方 レシピ

最近チェックした商品